三島信用金庫

ごあいさつ

地域と共に。地元の発展を担う仕事。

今、信用金庫に求められる役割は多様化、高度化しており、特に地域の活性化を強力に支援するためには、地域の皆さまが抱える様々な課題を的確に把握し、解決策を導き出し実行していくことができる人財が求められます。当金庫は人財育成を経営課題の重要な柱として位置づけ、育成体系の充実化を進めてきました。具体的には、自ら考えて行動できる「考・動する人財」、職員一人ひとりを成長させることのできる「人を育てる人財」、自らの将来像を描き努力する「挑戦する人財」を育成できるよう、職員の成長を熱く(厚く)支援していきます。より丁寧に、寄り添った指導の下で、一人ひとりが自らの成長を意識し、大切にされていることを実感できるようになる、一人ひとりの違う個性の人々がお互いに尊重し認め合い活かし合う、それらのことが働きがいの原動力となり、経営理念「共存同栄」の主体的な実践に繋がると信じています。私たちの最大の使命は地域のために考・動し、地域を元気にすることです。この地域の皆さまの事業の発展こそが地域の活性化に繋がります。従来の常識や先入観に囚われず、多様な考え方で徹底的に地域のために考・動することにより、当金庫の存在感を高めることができると信じています。
「この地域が大好き」「人との出会いやふれあいを大切にしたい」という皆さん、一緒に地域を元気にする取り組みを数多く行っていきませんか。常に前向きに「考・動」していく人財を三島信用金庫は必要としています。これからも地域と共に歩んでいく三島信用金庫が、この地域により深く根付き、地域と職員、金庫が共に成長し繁栄できるよう、一緒に取り組んでいきましょう。「地域と共に成長していきたい」という皆さんをお待ちしています。
 
 

 

 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今、信用金庫に求められる役割は多様化、高度化しており、特に地域の活性化を強力に支援するためには、地域の皆さまが抱える様々な課題を的確に把握し、解決策を導き出し実行していくことができる人財が求められます。当金庫は人財育成を経営課題の重要な柱として位置づけ、育成体系の充実化を進めてきました。具体的には、自ら考えて行動できる「考・動する人財」、職員一人ひとりを成長させることのできる「人を育てる人財」、自らの将来像を描き努力する「挑戦する人財」を育成できるよう、職員の成長を熱く(厚く)支援していきます。より丁寧に、寄り添った指導の下で、一人ひとりが自らの成長を意識し、大切にされていることを実感できるようになる、一人ひとりの違う個性の人々がお互いに尊重し認め合い活かし合う、それらのことが働きがいの原動力となり、経営理念「共存同栄」の主体的な実践に繋がると信じています。私たちの最大の使命は地域のために考・動し、地域を元気にすることです。この地域の皆さまの事業の発展こそが地域の活性化に繋がります。従来の常識や先入観に囚われず、多様な考え方で徹底的に地域のために考・動することにより、当金庫の存在感を高めることができると信じています。
「この地域が大好き」「人との出会いやふれあいを大切にしたい」という皆さん、一緒に地域を元気にする取り組みを数多く行っていきませんか。常に前向きに「考・動」していく人財を三島信用金庫は必要としています。これからも地域と共に歩んでいく三島信用金庫が、この地域により深く根付き、地域と職員、金庫が共に成長し繁栄できるよう、一緒に取り組んでいきましょう。「地域と共に成長していきたい」という皆さんをお待ちしています。
 
 

地域のベストパートナー
私たちは、何でも話し合える「相棒」のようにお客さまのことをよく理解し、お客さまがさまざまな悩みや相談を安心して話せる存在になることで、愛され信頼され、喜びあふれるサービスを創造し提供する地域のベストパートナーをめざします。
 
経営理念・基本方針
地域のベストパートナー

  
 

 
 

 

  • HOME
  • >
  • 新卒者採用
  • >
  • ごあいさつ